shindenkun

就労継続支援B型事業所の運営をしています。運営に関する必要書類や便利なシステムをご紹介します。

社会生活支援特別加算について

社会生活支援特別加算完全マニュアルが完成しました。1日の単位が480単位ととても高く、対象者となる利用者の要件が少し複雑で、連携体制契約書や、従業員の研修、人員配置など、分かりやすく解説したマニュアルとなっています。対象者がいるのにも関わらず…

2022年度指導監査対策完全マニュアルを作成しました

2017年に1度Amazonで電子書籍として限定1,000部販売しましたが1週間で売り切れた本です。それをリニューアルした2022年度版が完成しました。この本はシステムを利用して頂いている方のみ自由に閲覧できます。追加費用等は一切不要です。✏️気になる方は下記を…

職員にも個別支援計画

みなさん個別支援計画は、利用者さんだけの物だと思っていませんか?障害福祉サービスを行う上で、個別支援計画はもちろん利用者さんだけが対象になります。しかし、私の事業所は、利用者さんだけではなく職員さんにも、自分自身の個別支援計画を作成してい…

色々なB型が誕生しています

北は北海道、南は沖縄まで、全国の就労継続支援B型事業所は、約12,000ヶ所あると言われています。内容、取り組みに関しては、さまざまな特色のあるB型があり、日々利用者さんも楽しく通所されていることでしょう。一風変わった取り組みを行っているB型事業所…

ケース会議で提案したことについて

昨日、ケース会議がありました。A子さんという女性が、幼い頃からご両親が居ないという家庭環境のもと、施設で育ちました。A子さんは18歳になり、弊社が運営するグループホームと就労継続支援B型を利用されています。A子さんは、作業所に来ても、スタッフや…

お客様が直接訪問

昨日、当社の事務所のご近所さんということで、就労継続支援B型を7月から開始された管理者様と、サービス責任管理者様のお二人が私に会いにきてくれました。話を聞けば聞くほど、超ご近所で、まさに目と鼻の先。そのお客様も、弊社ホームページの住所を見て…

秘密保持誓約書について

皆さん秘密保持誓約書は準備していますか?秘密保持誓約書とは、従業員さんを雇用する際に、雇用契約書と労働条件通知書に合わせて、秘密保持誓約書が必要となります。雇用中はもちろんのこと、雇用が終了しても利用者さんの個人情報はたとえ家族であっても…

利用者在籍管理表を作成しました

利用者さんが利用を開始した日から現在の利用に至るまで、もしくは利用を終了した日までの期間を把握することは、とても重要なことです。なぜならば、1日の平均利用人数の計算、それに伴う必要な人員配置の計算をする場合においても重要となります。それ以外…

地域との連携記録について

皆さま地域との連携を行っていますか?最低一年に何回地域との連携を行う必要があるのでしょうか?連携といってもとても幅広く、幅広いがゆえに何をどうしていいのか分からない事業所が多いと思います。実地指導・監査では地域との連携記録を確認されます。…

協力医療機関との連携記録を作成しました

就労継続支援B型を運営している皆さんは必ず協力医療機関との契約を締結しています。協力医療機関というのは、名前だけで、契約を締結した後利用者さんに何かあったとしても連携している事業所はとても少ないと思います。実地指導監査では、協力医療機関との…

職員研修の感想文あります

令和4年度中に施行された身体拘束適正化に伴う委員会、虐待防止委員会や、処遇改善加算の中でも示されていますが、職員の研修が必須となっております。研修資料などは、当システムで準備していますが、研修を行った後の総括や、感想文も準備しています。皆様…

感染症・食中毒の予防・まん延防止の基本的指針と委員会の設置

令和6年3月31日までに感染症・食中毒の予防・まん延防止の基本的指針と委員会の設置を行う必要があります。令和4年度までに身体拘束の適正化、虐待防止の指針、委員会の設置に引き続き、厚生労働省は障害福祉サービス事業者に対し、このような指針や委員会の…

Q&Aページについて

Q&Aでは、分かりやすい制度の動画による解説や、事業者ハンドブックでは、記載されていないレアケースの質問や、その回答を掲載しています。まだ、コンテンツとして十分に充実はしていませんが、今後どんどん追加予定です。皆様是非ご活用ください。✏️気にな…

新サービスがスタートしています

新サービスがスタートしています!色々なサービスを新たに追加しており、ダウンロードページ、研修資料ページ、Q&Aは全部で200以上用意しており、充実したサービスとなっています。新サービスがスタートしています例えば、今年度中に作成しなければならない…

本日実地指導がありました

なんと実地指導が1時間で終了しました本当にこれが実地指導なのか信じられないぐらいでした!実地指導にきた福祉局の担当指導者さんからも、今までで史上最短で実地指導が終了したとお褒めの言葉を頂きました。何故このように短い時間で実地指導が終了したの…

工賃実績報告書の提出は今月中!!

指定を受けている各市町村より、今月中に工賃実績報告書を提出する必要があります。 毎年、1回の提出が義務付けられており、平均工賃月額区分とリンクしているので相違がないように気をつけてください。 工賃実績報告書は月の途中の入退院、入退所、他の事業…

処遇改善実績報告書の提出は今月中!!

処遇改善加算を取得している事業所は、今月中に処遇改善実績報告を行う必要があります。処遇改善はその名の通り、従業員さんのお給料に反映しなければなりません。それに加え、職位昇給などを明記したキャリアパスと研修を行う必要があります。その研修資料…

ひな形・研修資料の一部をご紹介!

2022年8月1日より新サービスに向けてダウンロードできるひな形と研修資料の一部ではありますがご紹介させていただきます。 ↑青色の指導・監査対策のボタンをクリックすると、 ↑ダウンロード、研修資料、Q&Aのボタンが出てきます。 ダウンロードは各種様々な…

本日、実地指導がありました

仲の良い行政の担当者から聞いた話ですが、昨年度はコロナの影響により全く実地指導に行けなかったそうです。 今年度は昨年度、実地指導に行けなかった分を取り戻すかのように精力的に実地指導を行っているそうです。 当システムを利用しているお客様も本日…

ヒヤリハット・事故報告書100個以上の事例、対応、対策を用意しました

ヒヤリハット・事故報告書は事業者において必ず必要な書類になります。ハインリッヒの法則であるように事例が300個あれば1つの重大事故を防げるというデータが出ています。運営(実地)指導にてチェックされる重要ポイントにもなっています。運営(実地)指導、…

研修計画を作成しなければなりません

処遇改善加算を取得している事業所、そして令和4年4月より虐待防止委員会、身体拘束等の適正化の対策を検討する委員会など努力義務から義務化になったことで研修が必要必要になりました。不定期でその時のタイミングにより研修の内容を決めるのではなく、研…

研修資料をアップロードしました

今回アップロードした研修資料は下記の通りです。・障がい者総合支援制度について①・食中毒の予防と対策・熱中症の予防と対策・避難訓練(台風、災害における避難場所の確認)・救命救助(救命処置の手順)〈心肺蘇生法とAEDの使用の手順〉・障がい者総合支援制…

実地指導・監査で好印象を与える利用者ファイル管理術

運営(実地)指導のタイムスケジュールは下記の通りです。挨拶↓施設チェック(平均15~30分 広さによる)↓書面チェック①運営担当②人員担当③ケース担当※①~③で早く終わったものから請求確認。↓加算関係を確認↓工賃関係の書類を確認↓その他まず初めに見るのは利用…

福祉専門職員配置加算(Ⅲ)の落とし穴

福祉専門職員配置加算(Ⅲ)の要件は2つあり、いずれかに該当する要件を満たせば取得できる加算です。そもそも福祉専門職員配置加算には(Ⅰ).(Ⅱ).(Ⅲ)があります。簡単に説明すると、福祉専門職員配置等加算Ⅰ(15単位/日)直接支援の常勤職員のうち有資格者35パ…

令和3年度処遇改善実績報告書について

今年度も処遇改善実績報告の時期がやってまいりました!提出期限は今月中になりますが、7月30.31日が土日の為大半の提出先は7月29日金曜日までになると思います。郵送の場合は、必着又は消印のどちらかになるかと思いますのでお気を付けください。提出書類は…

システムに指導・監査対策新サービスが開始されます。

システムのメインメニューが7月1日からリニューアルされました。 「指導・監査対策」のコンテンツが追加され、それに伴いシステムの月々の価格が変更となりました。 こちらの価格については、2022年8月1日から変更となります。 2022年8月1日から22,000円/月…

運営指導(実地指導)の通知が来てまずはじめにすること

私たちが恐れている運営指導(実地指導)のお知らせは約1ヶ月半〜2ヶ月前より各都道府県や市区町村の障害福祉指導の担当課から通知が届きます。運営指導(実地指導)が来るまでの約1ヶ月半〜2ヶ月の猶予期間な中で先ずはじめにどこから手をつけなければいけ…

在宅利用(在宅支援)に関する必要書類について

令和2年(2020年)に新型コロナウイルスが日本で発生し、障がい福祉サービスに多大な影響を防ぐため、厚生労働省社会・援護局、障害保健福祉部障害福祉課から新型コロナウイルスに伴う在宅支援(在宅就労)を行える通知が来ました。 在宅支援(在宅就労)と…

施設外就労・支援モニタリングについて

事業者ハンドブック2021年度版報酬編1255ページ(赤色)に記されている通り、施設外就労・支援を行う上で月2回以上のモニタリングが必要となります。 モニタリングの記録、個別支援計画に施設外就労・支援の内容を盛り込んだり、アセスメントで事前に本人のニ…

【2022年度版】障害者総合支援法事業者ハンドブック発売!

2022年7月10日に指定基準編が発売予定 2022年8月9日に指導監査編が発売予定 2022年10月25日に報酬編が発売予定 発売時期がズレて出版されます。 改定内容を少しだけですがポイントだけ! 【指定基準編】 令和4年4月からの基準省令、の解釈通知・関連通知等の…